​>

​標準価格

令和4年度生コンクリート標準価格表

​印刷をする場合はこちらをクリックしてください

表紙.png
無題.png
※価格は全て本体価格で表示しております。消費税は含まれておりません。
※​本表に記載のない指定事項は、別途協議とさせていただきます。
 
◆普通コンクリート価格(粗骨材の最大寸法:20ミリ・40ミリ共通)                                   (円/㎥)
生コン.png
◆高性能AE減水剤使用割増
高性能AE.png
※フロー管理等の高流動コンクリート、及び高強度コンクリートについては、別途協議願います。
​※収縮低減タイプについては別途協議願います。
◆早強セメント使用割増                              (円/㎥)          ◆吹付けモルタル価格 (円/㎥)
早強.png
吹付.png
◆軽量Ⅰ種コンクリート価格 ※要予約              (円/㎥)              ◆舗装用曲げ価格        (円/㎥)
軽量.png
舗装用曲げ.png
 
◆モルタル価格                             (円/㎥)                         ◆豆砂利コンクリート価格    (円/㎥)
モルタル.png
豆砂利.png
◆夜間及び休日納入割増価格 ※要事前協議                     ◆水セメント比指定による呼び強度対応表
 
                                                ◆キャンセル料金



                                                   ※気象条件の悪化等は考慮致します。
                                                       ※休日・夜間は別途協議願います。
夜間休日.png
換算強度.png
キャンセル料.png
◆その他の割増料金
割増.png
 

◆予想平均気温による構造体強度補正値(28S91JASS 5(2018年度版)

◆予想平均気温による補正値(T)

山形平均気温による補正値.png

​※6 + 寒中養生又は積算温度方式

​山形地方気象台観測資料による(1981~2010年)

構造体強度補正値.png

​山形地方気象台観測の1981~2010年の日平均気温による

(注1)暑中期間における構造体強度補正値(28S91)は6N/㎟とする

(注2)通常、打込後28日間の予想平均気温は気象統計資料を基に、外気温の平均値を
    用いるが、保温養生が計画される場合には、その期間の気温に変えて、
    保温養生期間に予定する養生温度を用いることができる

(注)寒中期間(平均気温4℃以下)12/1~3/20

 

◆代行試験手数料金(消費税は含まれておりません)

試験料.png