​>

​>

​代行試験手数料金表

​代行試験手数料金表

​2022.4.1

​山形県生コンクリート工業組合

​1)検査の区分

​◇受入検査 - 

​ 使用するコンクリートが所定の

​品質を満足しているかどうかを標準養生

​した供試体で検査する。

​◇構造体の検査 - 

​ 構造体に打ち込まれた

​コンクリートの強度が設計基準強度を

​確保しているかどうかを

​ 現場水中養生、又は

​現場封かん養生した供試体で検査推定する。

​◇試し練り検査 - 

​ コンクリートの配合を

​購入者と協議して、試し練りによって

​配合を決定する。

​2)試験料金規定

​(税抜)

R4代行試験手数料金.png

​注※ 各コンクリート施工工事仕様による、生コン

​検査時の試料採取手順または採取方法に

​従って作業を行った場合及び代行試験業務に

よって長時間拘束された場合は料金が

加算されます。

​注※ 上記以外の各種試験については、その都度

​致します。